Japanese
English  



Blog/掲示板


オリジナル曲
 
The レリック道


着せ替えギター


illust
イラスト

Gear talk
なーどなGEARトーク

 

エレキギター系
 
* テレキャスターに対する誤解とその真実
* オーナーズ・レポート&改造Report
* ギター/Fenderのオタク的知識
* ジミー・ペイジとテレキャスターの考察
* テレキャス・ユーザーを検証する
* Leo Fenderの仕事に対する姿勢
* ギターお手入れ学
* ニトロ・ラッカーは本当に最高か?
* ギター職人Roy Buchanan
* Dr.K - テレ教祖く
* The GURU - Bill Lawrence
* Tele Players' facts and 語録集
* テレキャスに合うL型プラグ/シールド

 

Features
 
* ストリングベンダー
* MusicMan工場見学
* Stetsbar - とってもCoolなトレモロ
* グリニング・ドッグ−Jimmy Pageの音を再現!
* YAJIMA STRING WORKS
* Joe Barden Guitars インタビュー
* ギタービルダー要チェック! USACG
* Chapran工房1/6ギター
* VanZandt& PGM インタビュー
* Troy Dexter - LAの現場から
* Girlbrand - アートなGIRL達!
* こだわりの楽器屋Music One Workshop
* Temjin Pickups & Guitars工房インタビュー

 

クラシックギター系
 
* パク・キュヒのバリオス
* バッハ BWV998
* 主よ、人の望みの喜びよ
* バッハのシャコンヌ
* Su Mengの超絶っぷり!
* Alberta Khouryのセビリア
* どSな教本
* なんでクラシックギターの指板はフラット?
* トーマスハンフリーのミレニアム
* ギター購入記 in New York
* ギター用編曲コーナー
* 手が小さい人、
Rockな貴方には・・

音楽系ジョーク&実話集

* Jokes
* 実録New York 生活残酷物語 


----------------
Links
LINKS
 

----------------
音楽雑誌が当サイトを
紹介してくれました!







----------------
Old stuff
試奏レポート
Elic Claptonオークションin NY
Fender USA工場ツアー・レビュー
MIDI :ピアノ協奏曲 Emperor第二楽章

----------------
管理人に連絡する


 

私、こういうバッハだって有りだと思う!


     

バッハをこんなにドラマチックに弾いたら
コンクール的にはアウトでは?

 





 

 

ちっち、浅い、浅過ぎます、Katsumiさん。
そういうのは曲によるんですよ。
さらに言えばその時の審査員の
好みにもね。
原曲がオルガンとかチェンバロだったら
もっと淡白に弾くべきかもしれませんし
リュートだったらきっと譜面通りに弾けって
言われるでしょう。
でもこれは元がバイオリンですからね。
ギターでどう弾くべきかはいろんな
解釈があって良いと思いますよ。





なるほどな。
まあ、そもそもコンクール以外の
演奏会やCDでは演奏家のセンスで
弾いてくれた方が絶対に面白いしな。


 
それにしても原曲バイオリンって・・・
こんな音数多い曲どーすんだ?
和音弾くの難しいだろうに。
 
 


バイオリン弾きにとって難曲中の難曲
みたいですよ。譜面では3重和音は
あたりまえ、
4重和音も出まくるという・・
 


それって物理的に可能なのか?
考えただけで目まいが・・
 
 

そういう意味ではギター編曲版の方が
ずっと弾きやすいですね




 

そうそう、ギターならこんなに簡単に・・

 
 




・・って弾けるか!こんな長くてムズい曲!

 

 

 

私的には7:23からのやさしい旋律、
そして10:20からの和音の上昇には
もう感動の涙、涙ですよ。


 

どれ?ちょっと真剣にこの曲聴いてみようか・・

 


・・・
 




あれ?これってWishborn AshのHandyって曲のベースソロにそっくりだな。
ほら、さっき言ってた7:23の所。
 
 

え?

 


あ、本当だ、確かによく似てますね。



 



どっちが真似したんでしょうね?



     





20150115082955_list.asp



Tag :  CLASSICAL_GUITAR    

T.C.T  Copyright® 2000-2017 All Rights Reserved. by Katsumi